1995年、阿波踊りの本場・徳島県出身の連長が主宰となり、東京都で発足。阿波踊りを主軸に、新たな日本芸能の可能性に挑む阿波踊りエンターテイメント集団。

2012年に法人化し、日本唯一のプロ阿波踊りグループとなる。2014年に初の世界ツアーを実現し、以後世界18都市、年間約250ステージをこなすまでに成長。
世界最大の日本の祭典「Japan Expo in Paris」へ4年連続出演、NYでの単独公演など、わずか4年間で世界18都市へ活動を展開。2017年は世界8カ国13都市で公演。

2014年12月、日本PRのCM『日本の若さが世界を変える』に出演し、「my Japan Award 2014」 にて《箭内道彦賞》を受賞。フジテレビ「にじいろジーン」や、日本テレビ「ネプ&イモトの世界番付」、テレビ東京「YOUは何しに日本へ」などテレビにも多数出演。また今年2017年には、アサヒ『三ツ矢サイダー』のCMに抜擢され、長澤まさみ、ビートたけし、ディーン・フジオカと並び出演。現在、オンエア中。

国内でも、「すごい豆まき」や「ダボス会議アフターパーティー」、「もしもしにっぽん FESTIVAL」「泡フェス」「TEDxUTokyo」など話題のイベントに出演し、会場を熱狂させた。最近では、日本を代表するDJであるDAISHI DANCEとスペシャルユニットを組むなど、他分野とのコラボレーションも精力的に行っている。

Membership Plans
  • ¥35,000 / Annual (from date subscribed) 寶船年会費

    《稽古(練習)について》

    現在は、吉祥寺駅・三鷹駅・武蔵境駅(中央線)付近で稽古を行っております。 メンバーのレベルに合わせ、多様なレッスンメニューをご用意しておりますので、 未経験者や初心者も安心してご参加いただけます。


    練習日時

    通常稽古は金曜日の 18:30~21:00 (2015 年現在) その他、土曜・日曜に初心者向けワークショップ、鳴り物稽古などを不定期に開催しております。


    持ち物と服装


    1.動きやすい服装 / 2.汗を拭くタオル / 3.水分補給の飲み物 4.屋内用練習靴(場所によって) / 5.練習内容をメモできる筆記用具やノートなど(任意)


    動きやすい服装ちは、T シャツ・短パンやジャージなどであれば OK です。

    安全のため、手足の爪はきちんと切ってご参加ください。
    練習の妨げになるアクセサリー類 (ピアス・指輪・ネックレス・時計など)は、外してご参加ください。


    《年会費について》

    35,000 / などはありません。


    内訳

    レッスン料 15,000 円(1,250 /月) 指導料・稽古場管理などにあてられます。

    衣装レンタル料 10,000 /年間 衣装や鳴り物の購入、クリーニングなどにあてられます。

    公演参加料 1,0000 /年間 公演時の参加料、車両交通費やガソリン代、告知のための フライヤー印刷費などにあてられます。


    お支払いは、基本的に一括でお願いしております。

    年会費は、稽古回数や公演回数が増えても変動いたしません。

    なお、お支払い方法などでご相談がある方は、個別にご連絡ください。


    《よくあるご質問》

    Q. 練習を見学したいのですが、見学料はかかりますか。

    A. 通常稽古の見学や体験は全て無料です。

    初心者向けワークショップに関しては、参加費をいただいております。


    Q. まったくの素人で、踊りなどを踊ったことがないのですが大丈夫でしょうか。

    A. もちろん大丈夫です。 寶船の連員は全員未経験から始まりました。

    年齢も経験も問いません。熟練の連員が丁寧にご指導致します。


    Q. 激しい踊りについていけるか不安なのですが。
    A.
    寶船のモットーは「百人いれば百通りの踊り」です。

    全員が必ず激しく踊らなければいけないわけではありません。

    大切にしているのは、一生懸命取り組むという姿勢です。


    Q. 入連して練習に参加したら、すぐに公演に出演できますか。

    A. なるべく早く出演していただきたいと思っています。

    公演にもよりますが、そこからは皆さんの努力によると思います。

    丁寧にご指導しますので、一緒に頑張りましょう。


    Q. 太鼓だけの参加でも可能ですか。
    A.
    寶船は、全員が必ず踊りと鳴り物両方を練習します。

    その為、特定の場合を除いて、鳴り物のみの参加はできません。

    しかし逆に、どんな方も必ず鳴り物に触れて頂けるとことが大きなメリットとも言えます。


    Q. 学生なんですが、学校に通いながらでも入連できますか。
    A.
    寶船の連員は皆、学生であったり社会人であったりと様々です。

    稽古や公演の時間を空けることができれば、どんな方も大歓迎です。


    Q. 住んでいる場所が練習場所から遠いのですが、大丈夫ですか。
    A.
    連員の中には埼玉や神奈川方面から通っている方もいらっしゃいます。

    また、稽古場所の最寄駅まで車での送迎も行っております。 ご心配な点は、お気軽にご相談ください。


    Q. どんな練習をしていますか。
    A.
    練習は主に、「基本作法」「身体作り」「基礎練習」「応用練習」「創作演舞」「表現探求」など、

    各セクションに分けて全体で練習をしています。

    また、公演ごとの部門練習、単独公演に向けての創造的な稽古などがあります。


    Q. 仕事の都合で練習にあまり参加できませんが大丈夫ですか。
    A.
    希望があれば特別練習も開催いたします。中には、仕事でしばらく練習に来れない方もいらっしゃいます。

    寶船は何より「つながり」を大切にしたいと思っているので、長い目でお付き合いできれば幸いです。


    Q. 子供でも参加可能ですか。
    A.
    もちろん大歓迎です。小学生までの方は往復の道のりが心配な為、親御さんの同伴をお願いしております。


    Q. 髪型に制限はありますか。
    A.
    普段は女性も男性もありません。

    公演当日では、髪の長い女性の方はお団子にヘアセットしていただいております。


    Q. 本場徳島の阿波おどりへの参加はありますか。
    A.
    参加しております。毎年、8/12 から 8/15 に開催されています。

    旅費が別途で掛かるため、希望者を募り参加しております。

Become a member
2 Followers
Video
Comments